販売・技術・製造・サービスの高度な融合を目指すメーカー商社として世界の産業界に貢献します。 代表取締役社長 安井 卓

リックスは1907年(明治40年)の創業より110年以上の歴史をもつ企業です。創業当初は足袋の販売から始まり、地下足袋を官営八幡製鉄所に納めたのをきっかけに、鉄鋼業界をはじめとする各産業界にビジネスの場を広げてきました。
また、ビジネスを拡大していく中で製造部門を設置し、回転継手(商品名:ROCKY JOINT)をはじめとする、自社ブランドの“ROCKY”を冠した製品の製造販売も行ってきました。商社という一面だけでなく、メーカーとしての一面も持ち合わせています。 海外展開も積極的に行っており海外に10拠点(販社:7社、製造会社:3社)有しております。

現在では、お客様である大手製造業の生産現場で使用される設備や部品、消耗品などの生産財を取り扱う「顧客密着型のメーカー商社」と称しております。お客様に密着していることで困りごとやニーズが入手しやすくなり、それを解決するソリューションを自社の製造部門はもとより様々な仕入先様各社より調達し、グローバルにお客様のもとへ提供することができます。さらには、仕入先様各社の商品のコラボレーションやシステム化の提案など様々な解決策を創り出すことができます。いわゆる課題解決力が高いのが、顧客密着型メーカー商社の強みであります。

今後は最新のITやAIの技術を積極的に導入し、これらの強みに磨きをかけていきます。お客様の求めるソリューションをスピーディーに提供していくことで、課題解決のパートナーとなれるように邁進してまいります。仕入先様に対しては販売だけでなく、お客様の声をフィードバックし商品の改良や開発に関する情報提供を行ってまいります。そうすることで弊社の総合的な課題解決力の向上に努めていきたいと思います。