ラブアース・クリーンアップ2022 近隣公園の清掃を行いました。

環境

当社は2022年6月30日、福岡県と福岡市が共催する地域環境美化活動「ラブアース・クリーンアップ2022」の一環として、当社本社(福岡市博多区山王)の近隣にある山王公園の清掃活動を行いました。

山王公園は、福岡市内でも有名な桜の名所であり、緑豊かな公園で、多くの老若男女が訪れる地域住民の憩いの場です。当社から徒歩1分圏内と近く、従業員も休憩中に利用する機会が多いことから、ごみ拾いを実施しました。

当日は、当社従業員14人が参加し、約1時間かけて園内に落ちていた空き缶やたばこの吸い殻、プラスチックごみ、板などを拾いました。

また、6月28日には、当社生産本部(福岡県糟屋郡)周辺の清掃活動も実施。新入社員を中心とした11人が約1時間、歩道や歩道沿いのごみを拾いを行いました。

当社として、今後も定期的に清掃活動を実施し、地域の環境美化に微力ながら貢献していきたいと考えています。

ラブアース・クリーンアップとは】
平成4年5月に福岡市で開催された「ローマ・クラブ福岡会議in九州」を契機に、この会議のテーマである“地球環境と地域行動”の実践活動として、市民・企業・行政が協力し、力を合わせて始めた地域環境美化活動で、今回で31回目の実施となります。SDGsの目標達成や、海洋プラスチックごみ対策にも貢献する活動です。(福岡市HPより引用)