このページの先頭です

WAVLES2(ウェブレス2)

WAVLES2(ウェブレス2)
お客様の事業別
  • 鉄鋼
  • 自動車
  • 工作機械
  • 半導体
  • ゴムタイヤ
  • 造船
  • 高機能材
  • 紙・パルプ
  • 食品
  • 医薬

お問い合わせはこちら

カタログをダウンロード

WAVLES2(ウェブレス2)のポイント

WAVLES2(ウェブレス2)について

  • Fe(鉄):92%、AI(アルミニウム):8%で構成される鉄ベースの制振材(制振合金)。
  • 強磁性素材
  • 新たに開発した技術で、相性の悪い鉄とアルミの合金を実現しました。この合金は鋳造、圧延が可能です。
  • 従来の鉄系合金にはない機能を発現します。
  • もっとも普及している鉄と2番目に普及しているアルミを用いることで原材料の安定供給が可能で、既存の鉄鋼ラインでの製造が可能なためコストを抑えられます。

合金の素材を不規則相にして、素地中に短範囲規則相(SRO)を限られた量析出させて制振機能を持たせます。その場合、不規則相だけでは制振効果はなく(下図Ⓐ)、短範囲規則化を適度に行い小さく分布させる(下図Ⓑ)と効果は大きくなります。

WAVLES2(ウェブレス2)の特徴

  • 強磁性 + 転移型
  • Al+Fe合金  鉄と比べ10%軽い!※希少金属を含まない
  • 加工性     鍛造/圧造/プレスが可能!※既存ラインで製造可能。箔(30μ)まで造れ、プレス成形が可能
  • 制振性     微振動に効果発揮!※鉄と同等の剛性を持ち振動を吸収

WAVLES2(ウェブレス2)の機械的性質

WAVLES2(ウェブレス2)の物性表

WAVLES2(ウェブレス2)の電磁特性を持たせたときの物性

お問い合わせはこちら

お探しの商品は見つかりましたか?

見つからない場合は以下のカテゴリーからお探しください。

  • 製品カテゴリーから探す
  • お客様の事業から探す