このページの先頭です

ロッキーインシュレーター

ロッキーインシュレーター
お客様の事業別
  • 鉄鋼
  • 自動車
  • 工作機械
  • 半導体
  • ゴムタイヤ
  • 環境
  • 造船
  • 高機能材
  • 紙・パルプ
  • 食品
  • 医薬

お問い合わせはこちら

カタログをダウンロード

ロッキーインシュレーター(断熱板)とは

フェノール樹脂及びガラス繊維を原料とし、金型にて加熱加圧のもとに均質成形したもので、断熱性はもとより強靱さは、客先より高い評価をうけている耐熱・断熱板です。

ゴム製品及びタイヤの製造設備に多く採用されています。

ロッキーインシュレーター(断熱板)は断熱・保温用途に最適

弊社のインシュレーターは熱硬化性エンジニアリング・プラスチック

「フェノール樹脂成形品です。

フェノール樹脂成形材料は一般的に、ガラス繊維、有機フィラー、無機フィラー等で強化されており 耐熱性、寸法安定性、電気絶縁性、機械的強度等に優れた材料として、電子電機部品、家電部品、自動車 部品、産業機器部品などに幅広く使用されております。

『RC-53・53S』はフェノール樹脂材料を成型機で加熱・直圧一体成形したもので様々な形状に加工した製品をお客様へご提供させて頂いてます。

ロッキーインシュレーター(断熱板)は大きな3つの特徴

特徴1 特徴2 特徴3

低い熱伝導率

  • 省エネ(CO2の削減)
  • エネルギーコストの軽減

圧縮強度の高さ

  • 耐久性の向上

低い吸水率

  • 製品精度の向上
  • 長寿命

 

ロッキーインシュレーター(断熱板)の物性表

ロッキーインシュレーター(断熱板)加工例

      大径プラテン用断熱板             小径プラテン用断熱板

標準製作範囲

主な用途・実績

タイヤ製造設備である加硫機のプラテン用断熱板、油圧シリンダーの保護用断熱板として2006年開発以来、日系ゴム・タイヤメーカー様にご高評頂き、近年はアジア諸国をはじめ海外のお客様へも納入させて頂き、さらに自動車製造メーカー様へも実績がつき、継続的にご使用頂いてます。

主な取引実績

日系タイヤ製造メーカーをはじめ、海外のメーカー様にもご好評いただいております。

お問い合わせはこちら

お探しの商品は見つかりましたか?

見つからない場合は以下のカテゴリーからお探しください。

  • 製品カテゴリーから探す
  • お客様の事業から探す